サンタさんから以下のコメントを頂きました。

読者の方で、只管打坐をやっている方もいるかと思いますが、その後どうでしょうか?
コメント頂けると助かります。

——————————————————————————————————–

管理人様お久しぶりです。
覚えてますかな?サンタです。

久しぶりに拝見しましたので一言残して去りたいと思います。

「只管打坐」です。

これで全てが救われます。
この言葉の意味は「座る」です。

神経症の方は具体的な答えをお求めでしょうから、更にポイントとして挙げますと続けることですね。一日、まぁ30分で良いですよ。とりあえず三ヶ月欠かすことなく続けてください。座っている時の雑念、なんちゃら、なんちゃらどうぞご勝手に。「30分座ることを一日も欠かすことなく何があっても続けてくれれば」あとは思うがままにどうぞ。
よく、「坐禅は何も期待せずただ座るだけ」といいますが間違いです。さぁ、存分に治ることを期待して座って下さい。治りますんで

※座り方の方法は関連のサイト等をご覧下さい。まぁ1番参考になるのは鎌倉の大仏かな。足組んで座布団敷いて座れば完成。呼吸法とかはしたかったらして下さい。私が治したい人に要求するのは座り続けることだけですから。

あ、質問とかあったら受け付けますのでどうぞー。返答は不定期になるとは思いますが、出来るだけ縁は大切にしたいですからね。