なまずさんへ

もう一度確認したいのですが、言葉の無い世界でいう「言葉」とは、自然と頭の中で言葉がぐるぐる回ることを言うのでしょうか?(座禅をしている時など)神経症を治す方法を言葉にして繰り返し唱える事も含みますか?

以前に言葉を無くそうと、自分自身をずっと監視していましたが、何かのきっかけでうまくいかないと感じ、やめてしまいました。(まあいつもの事なんですが)それ以来、言葉の事は気にしないようにしていました。

言葉の無い世界というのは、苦しみながらもそのまま前進して、結果としてそうなるという事でしょうか?それ以外の努力が必要という事でしょうか?