先日、仕事中に雑念ばかりで集中できず、「こんなことではダメだ」と思い「仕事に集中しなくては!」となったのですが、その後やはりおかしくなりました。一時的に神経症の世界へ戻りました。集中しようと意識することは一般的には良い事なのでしょうが、私の場合は、それを意識するとやはりダメだという事が改めて分かりました。

何日かして、やはりおかしいなと思い始め、今度は意識を自由に解放しなくては!とするものの、逆に意識が離れず、過去に何度もたどったお決まりのコースになりました。

その後、睡眠をとって夢を見て、起きたら神経症の世界から戻ったという感覚がありました。何をするわけでもなく、ただ寝て起きただけです。(睡眠は神経症を一旦リセットする力があるのか?私の場合は、目が覚めて、そこから昨日の神経症を治す為の記憶を呼び出して、神経症を治す為の1日が始まるという流れ。)

起きてからは、雑念なのか、空想なのか、妄想なのかよく分からないが、その為に集中できないから意識を何とかコントロールしようという事はやめて過ごしました。

ですが、今度は「コントロールするのはやめる」が離れなくなるのが神経症です。