ブログや掲示板にコメント頂いているなまずさんのコメントのまとめです。

・「心の問題が解決する事」が治る事だと勘違いしているという事でしょうか?

長年心を砕いていることが、実は何も治す必要がない事でありそのままで良かったと分かるでしょう。 
これは成って分かる事です、これからは考える必要はありません。
いつも言うように分からないところを分からないまま答えのでないまま行くことが大事です。

神経症の人が誤解している事

・「心はそのままで必要なことをする」を行おうとした時、「自分を常に監視した状態」になり、うつになるのですが、これはこれでよろしいということでしょうか?それともこういう状態になること自体が「そのまま」ではないという事でしょうか?

そのままというとそのままではない状態というものがあるように理解してしまいます。
しかしそのままというのは絶対的なそのままです。
比較すべきものあありません。

あなたのこころにおこるそのままは全てそのまま感じておれば良いのです。
うつになったらその辛いうつの状態を味わっていながら、
確信がないこともその不安定な心のそのままでいて、
行動はあなたの必要な実生活に勤しむというようにすることです。