なまずさんのコメントにあった「意識を外へ向ける」についてですが、これは「そのまま前進」を続けていれば、そのうち自然と意識が外へ向かうと思っていたのですが、そうではないのでしょうか?
意識を向けないとダメなのでしょうか?

急に「意識を外へ向ける」というキーワードが出てきたので、混乱しております。

以前にも、斎藤さんのホームページで「何もしない療法」だったのが、急に「動け」になった時の思いと重なりました。

「そのまま前進」の次のステップという事でしょうか?
「そのまま前進」と同時にという事でしょうか?

以前にも「目の前の事に意識を向ける」というのを何度もやっていて、おかしくなってやめるというのを繰り返していて、いい思い出はないです。

混乱しているので、ご教授頂ければと思います。