神経症日記

神経症についての現状と思うことを書いていくブログです。 神経症が長期間治らない。どうしたらいいか分からない。そんな方の参考にでもなればと思い作りました。

「神経症」の記事一覧

神の手

神経症の世界に入ってしまうと、もうどうあがいても出れない。 自分の意識の力で治そうとしても無理なんだろうと感じた。 だからもう「自分の力で」という考えは捨てた方が良いのだろう。 見えない力が調節してくれるのを待つ、おまか […]

メモ3

質問が来たので答えたら、今度は自分がその答えにとらわれておかしくなった。 頭の中で、答えに沿って行動しているか確認してる時点でおかしい。 いや、答えがある時点でおかしい。

神経症と集中力

先日、仕事中に雑念ばかりで集中できず、「こんなことではダメだ」と思い「仕事に集中しなくては!」となったのですが、その後やはりおかしくなりました。一時的に神経症の世界へ戻りました。集中しようと意識することは一般的には良い事 […]

幸せと神経症

幸せを感じるようにするとか、楽しんで生きるとか、わくわくすることをするというのは、よくスピリチュアル系のセミナーや書籍で教わることですが、これを実践しようとすると、なぜか神経症の世界に戻ってしまいます。 それらが意識から […]

人生選択の迷いと神経症

「私生活である目標があって、日々努力してもなかなかうまくいかない」ということは良くあることだと思います。 そこで「このまま続けていいのか?やめたほうが良いのか?」迷うことも良くあることだと思います。 ここで違ったのは、「 […]

常に監視している意識

今年も本ブログを読んで下さりありがとうございました。 今年の年末は、「忘れないように常に監視している意識」を改めて感じる年末でした。 「忘れるのが不安で常に内容を唱えておく」は、私の神経症の原点であったことを思い出しまし […]

どういう時に神経症の世界に戻るのか?

2015年の年末から今年に入って3回ほど神経症の世界に戻ることがあった。 どういう時に戻ったのかというと ・何となく人生が楽しくないので、楽しく生きたい ・空想と雑念を何とかしたい ・自分の生きがいは何だろう? 上記の事 […]

日々の積み重ねができるうれしさ

新年の挨拶が遅れましたが、昨年も本ブログをご覧になっていただきありがとうございました。更新が激減しておりますが、引き続き皆様の参考になるようなブログを目指していきたいという気持ちに変わりはありません。(その分、順調に進ん […]

全ては無駄であった

ご無沙汰しております。 その後、いかがお過ごしでしょうか? 前回の投稿から1年ほど経ちます。 皆さんの反応を見てみたかったので、しばらく様子をうかがっていました。 前回の投稿の中で、「只管打坐」という言葉がありましたが、 […]